院長ブログ

2013.04.17更新

中学生のバスケ部に所属している学生さんが、来院しました。
主訴は、左足の足裏でリスフラン関節という足の甲の捻挫と足裏の足底筋膜炎です
そして、3つ目は、右膝の内側の膝の痛みです。
左足は、ランニングによるものでしょう。電気治療、手技治療をしていき、治らない場合は、はり治療を勧め、右膝は、アイシングやもものストレッチを練習後にしっかりするように伝えました。
これからスポーツも盛んになっていく時期ですしっかりケアしていきましょう!!






北九州市小倉北区真鶴の整骨院 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 骨折、打撲、捻挫などお悩みの症状は相談してください

投稿者: しんじゅろう鍼灸接骨院