スタッフブログ

2016.02.26更新

健康ニュースより

耳そうじ

 「気持ちがいい」と、耳そうじをよくしていませんか?
 いらないものとして取り除いている耳あか。
実は、殺菌作用や皮膚の保護、虫などの進入を防ぐ働きがあります。また、耳の中の小さな細い毛により、耳あかが外へ運び出されるので、頻繁に耳掃除をする必要はありません。
 耳を掃除するのは、耳の中に違和感や閉塞感を感じた時。小指の爪が入るぐらいまでの入口付近を、細めの綿棒で優しくなでるように掃除する程度でOKです。つい耳の奥まで触りたくなりますが、耳あかを奥に押し込めてしまうので注意しましょう。
 正しい方法で安全に耳掃除をしてくださいね。

杉山



北九州市小倉北区真鶴の整骨院は しんじゅろう鍼灸接骨院 スポーツ障害、交通事故専門治療、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、打撲、むち打ち、寝ちがい、腱鞘炎などお悩みの症状はご相談ください

entryの検索

カテゴリ