スタッフブログ

2014.12.10更新

今回は、スギヤマがしっかり皆様とストレッチと運動をしていきたいとおもいますo(^▽^)o

頑張りましょうね!!

当日で予約無くて良いので、ぜひ来てください!!




12月13日の土曜日、15時30分~です!!








北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.09更新

患者さまより、沖縄の美味しい銘菓、ちんすこういただきました!!o(^▽^)o

那覇マラソンに参加されたそうです!!
趣味のマラソンで色々な土地で走るって、素敵な事ですよね(*´艸`)


お土産、美味しくいただきました!!
いつもお気遣いありがとうございますm(_ _)m









北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.09更新

怒涛の年末年始が過ぎ去り、さぞやあなたの肝臓はお疲れのことでしょう。「疲れた」くらいならよいけれど、好きな人の前で記憶をなくして醜態をさらしたり、ついウッカリ骨折してしまったりと、「もう一生酒は飲まない!」と、ついできもしないことを口走ってしまう"ちょっと痛い人"が急増するのも毎年のこと。

 ......こんな自分を今年こそはどうにかしたい......くぅぅ(涙)。

 アルコール医学の第一人者で、「エタノールパッチテスト」の考案者である国立病院機構久里浜医療センター院長の樋口進氏の著書『お酒が減らせる練習帳』(メディカルトリビューン)によると、お酒を無理にやめる必要はなく、ある一定量まで減らせば、健康や社会生活への悪影響はだいぶ軽減されるそう。まずは実現可能かつ具体的な目標を定めて、自分の飲酒量や飲み過ぎてしまうパターンを探るべし。早速、そのために必要なお酒にまつわる"数字"を見ていこう。

1.お酒の単位"ドリンク"で自分の飲酒量を知る
 お酒に含まれる純アルコール量の共通単位である"ドリンク"を使うことで、さまざまなお酒に含まれるアルコール量をほぼ正確に把握することができる。毎回の飲酒量をドリンク換算して手帳につけるだけで、飲酒量は減ることが医学的にも確認されているのだ。

 生活習慣病のリスクを高めるドリンク数は、一般的に男性で1日4ドリンク、女性で2ドリンクといわれている。よって、日々の飲酒量は中年男性2ドリンク以下、女性・高齢者1ドリンク以下に留めておくのが理想。ドリンク数は〔アルコール量(g)÷10g〕で換算されるため、アルコール度数の違いから多少の違いは出るものの、目安を覚えておこう。

ビール・発泡酒・第三のビール (350ml缶/5%) 1.4ドリンク
ビール 中ジョッキ (500ml/5%)   1.5ドリンク
日本酒 1合(180ml/15%)  2.2ドリンク
ワイン グラス1杯(120ml/12%) 1.2ドリンク
ウィスキー シングル(30ml/40%)  1.0ドリンク
ウィスキー ダブル(60ml/40%)  1.9ドリンク
焼酎・泡盛(180ml /20%) 2.9ドリンク
焼酎・泡盛(180ml /25%) 3.6ドリンク
焼酎・泡盛(180ml /30%) 4.3ドリンク
焼酎・泡盛(180ml /35%) 5ドリンク
梅酒(180ml /14%) 2ドリンク

2.休肝日は1週間に2日とる
 飲酒による脂肪肝は、多量のアルコール分解に伴い、中性脂肪がたくさんつくられるために起こる。脂肪肝は、たまった脂肪のために肝臓が黄色く変化するが、減酒か断酒すればもとのきれいな肝臓に戻る。これを怠り、飲酒を続けると、肝臓の細胞が壊され、硬い線維質に置き換わり、肝硬変になるリスクが。1週間に2日は飲まない日を設け、働き尽くめの肝臓を休ませよう。

3. ビール中ビン1本を飲酒したら、最低5時間は運転しない
 アルコールの分解速度は1ドリンクあたり2時間30分程度。医療関係者で作るアルコールや薬物に関する3つの学会は、飲酒運転を予防するために「飲酒したら、運転するまでに〔飲酒量(g)÷4〕時間以上待つ)ことを呼びかけている。

4.男女とも約3割がアルハラ被害の経験あり
 お酒に酔った人が飲酒を強制したり、暴言をはいたりする、いわゆる「アルコールハラスメント」(アルハラ)の被害を受けたことがあると答えた人は、2003年の調査において、成人男性31.3%。女性26.3%。被害を受けた約4割が、その後の生き方や考え方に影響を与えたと回答。健康被害や飲酒運転、アルハラなどアルコールに関連した社会問題の多くは、1日平均6ドリンク(純アルコール度60g)を超える飲酒者が引き起こしている。

 種類が増えたノンアルコールドリンクを利用したり、減酒仲間を作って飲酒の頻度や量をチェックしあったりと、無理なく進めることが減酒成功への第一歩。自分を責めるのも、周囲の人が「努力が足りない、だらしない」と非難するのも逆効果。パートナーの減酒をサポートする場合は、目標が達成できなくても、がんばった部分やよかった部分を見つけて、励ますほうがより効果的なのだとか。ぜひ、実践してみよう!







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.09更新

障害者の日
国際障害者年の1981(昭和56)年のこの日に開催された総理府(現在の内閣府)主催の中心記念事業「広がる希望の集い」で制定。厚生省(現在の厚生労働省)が実施。
1975(昭和50)年、国連総会で「障害者の権利宣言」が採択された。








北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください


2014.12.08更新

2014.12.08更新

何を取りに来たのかわからなくなってしまった。言葉が思い出せず「アレアレ」と口に出してしまう。年齢を重ねるにつれ、忘れっぽくなったという人も多いのではないだろうか。

 記憶力というと、学校の試験のように何かを暗記して覚えることというイメージだが、「記憶力=暗記だけではない」と話すのは、これまで胎児から高齢者まで1万人以上の脳を分析してきた医師・加藤俊徳氏。彼の著書『記憶力の鍛え方』(宝島社)では、記憶にはさまざまな種類があると説明されている。

 記憶は「過去の記憶」と「創造的な記憶」の2つに大別される。「過去の記憶」というのが簡単にいえば暗記のことで、すでに作られているものを覚え、必要なときに思い出すことを指す。一方、「創造的な記憶」は、さまざまな知識や経験を通して刺激を受けた脳内で、さらに作り出されるもの。

 年齢とともに脳は衰えるというのは誤解で、脳は一生かかっても成長しきれないくらい「潜在能力細胞」が豊富にあるらしい。最も成長しやすいのが、20~40代。もちろん50代、60代になっても、鍛えさえすればこれらの記憶力はどんどん成長していく。

 脳がものを覚えるためには、3種類の方法がある。ひとつは「言語系の記憶」で、文字や言葉を通して記憶すること。ふたつめは「視覚系の記憶」。これは、図形や画像を覚えるもの。最後は「運動系の記憶」で、筋肉の動かし方などを覚えること。自分はどれが得意なのかを知れば、効率的に記憶力が鍛えられるのだ。

 暗記が得意な人は、言語系の記憶を鍛えていくといい。例えば、言葉や文章をひとつ選んで逆から言ってみる。逆から言うために、一時的にその言葉を覚えることで、短期記憶がスムーズにでき、行動がスピーディーになっていくという効果が期待できる。

 視覚系の記憶を鍛えたいなら、電車やバスに乗っているときに数字の「5」を探す、道を歩きながら美容院の数を数えるなど、ひとつのものを意識していくこと。見る力がつくとともに、それぞれ自分がどう感じたかと考えていくと、創造的な記憶も鍛えられていく。

 運動系の記憶を活性化させるには、体を動かすこと。なかでも食べるときによく噛んだり、口まわりをマッサージして表情筋を鍛えると、脳が活性化されるという。どれも、記憶力のイメージとはかけ離れているように見えるが、要はとにかく脳を使うことが肝要なようだ。

 ただ、同じトレーニングばかり長時間続けると、その際に使う脳の一部分が極度に疲れ、かえってストレスになってしまうので、休息が必要。いろんなトレーニングをしながらさまざまな脳の部分を鍛えたほうが、より効率的に脳の細胞を増やすことができる。

 どれも簡単な方法ばかりなので、日常生活の中で手軽に試せそう。忘れっぽいとお悩みの人は、ぜひ試してみてはいかが?








北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.08更新

この「かゆい」という感覚、実は手の届く範囲でしか発生しないんだそうだ。そう言われてみると確かに「胃の中が猛烈にかゆい」とか「眼球の裏側がかゆくてたまらん」なんてことはない。かゆくなるのは皮膚と、体内であれば喉の入口辺りや尿道、肛門など粘膜の一部だけなのだ。そしてかゆみを脳へ伝達する神経は「C線維」という一種類のみで、しかも痛みが伝わる線維に比べると格段にスピードが遅いのだという。蜂に刺されれば「痛っ!」と瞬時に痛みが伝わるが、蚊に刺されてもかゆみが伝わるのは遅いので、しばらくたってから「あれ、なんかかゆいな?」と感じる。かゆいという感覚は、いつもじわじわ~っとやってくるものなのだ。

 そしてかゆいところを掻くと気持ちいいと感じるのは、脳の中で「報酬系」の部分が強く反応するからだという。脳内でご褒美の物質が出てくるので、我慢できずについつい掻きすぎてしまう、必死にガマンしても「ほら、掻きなよ!」と脳からシグナルが出るというとっても理不尽なことが起こっているのだ。しかもかゆみにはいくつもの「さらにかゆみを増幅させる要因」があるそうなので、「かゆいなら掻けばいいじゃん」なんて甘く考えて掻きむしっていると、単純な疾患でもびっくりするくらい悪化することがあるというから怖い。

 このかゆみ、人間だけではなく犬や猫などにもあり、鳥もくちばしで体をつついたり羽をバサバサと動かしたりしているという。また金魚なども白点病などになると水底の石などに体をこすりつけて掻こうとするそうで、「掻く」というのは、生物にとって生存に大きく寄与してきた行為なのだそうだ。病原体などを媒介するノミやダニなどの虫を掻き取って排除せよ、肌がかぶれる物質を今すぐ取り除け、と指令が出て皮膚がかゆくなり、しかもそれをすぐやるように掻くと気持ちいいと感じるようなシステムになっているのは、生物が病気になったり死んでしまわないための生き残る知恵なのだ。

 そして冒頭の疑問だが、この時期に皮膚がかゆくなるのは、気温が関係しているという。寒くなると血流が表面まで来ないので、それによって皮膚が乾燥してかゆくなるのだそうだ。またイライラするとかゆくなったり、かゆいと想像するとかゆくなることもあって、誰かがかゆそうなところを見るだけでも脳の活動が高まるそうで、かゆみには心の問題も大きく関わっていることが最近わかってきたという。かゆみの原因は、一筋縄ではいかないのだ。

 かゆみのメカニズムや様々な皮膚疾患によるかゆみの原因、その詳しい対処法は本書でぜひ確認して欲しいが、どうしても我慢できないほどかゆい場合は、すぐに皮膚科へ。ただのかゆみだと思ってボリボリ掻いてると、ひどいことになりますよ...って「かゆみ」とか「かゆい」とか「掻く」なんて書いてたら、なんだか全身がむずかゆくなってきたような気がします...が、なんとか掻かないようガマンします!(笑)







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.05更新

「ち 地球のみんな! たのむ! たのむから元気をわけてくれ!」

 無敵になりたい。悟空になりたい。元気玉が作れるようになりたい...。年齢のせいなのか。過労のせいなのか。疲れがなかなか取れない最近、ふとキーボードを叩きながら、そんな妄想にふけるのである。

 今日はこれをして、あれをして、とスケジューラーを眺めながら、毎月毎週毎朝、きちんと計画を立てるにも関わらず、どうも体がだるくて、集中力が保てない。かといって「睡眠、栄養バランスのよい食事、リラクゼーションタイムをたっぷり取る」なんていう医師が言うようなことを守ったら、明日の締め切りを落として自滅するのが目に見えている。それが医学的にどんなに正しくても、今の自分には実行不可能。ああ、24時間、不眠不休で働いても疲れない体さえ手に入れば、もっと働けて、もっと稼げるのに...。社会人なら、誰しも一度は願ったことがあるだろう。

 そんな折、経営者でコンサルタントで医師という、なんとも輝かしい肩書きを3つも持っているスーパーサイヤ人のような裴英洙氏の近著『なぜ、一流の人は「疲れ」を翌日に持ち越さないのか』(ダイヤモンド社)を手に取った。すると、「今の疲れを100としたら、それを1にまですることが可能」「今までの10分の1の時間で回復させることもできる」と書かれてある。

 そのコツというのが、疲れをV字回復できるように「見える化」を心がけること。ハイパフォーマーの人たちも、実は疲れていないのではなく、疲れからのV字回復を実践しているため、疲れに対して何もアプローチをしない、もしくは誤ったアプローチをしているU字回復タイプのそこいらの凡人と比べて、バリバリと働けるのだと同氏は主張する。

 まず、手を上げて元気玉をつくろうとすると、肩甲骨がガチガチで手すら挙がらない...という「昔は悟空かぶれ、今はただの中年」の我々が押さえておきたいのは、自分の疲れのタイプを知ることだ。疲れには、肉体的疲労(筋肉を動かすためのエネルギーが不足している状態)、精神的疲労(人間関係や悩み事などのストレスを原因とする心の疲れ)、神経的疲労(長時間のデスクワークや細かい作業などで、目の神経や脳が緊張した状態が続くことによる頭の疲れ)の3種類あり、互いに密接に関係しているため、放っておくとお互いがタッグを組んで悪さをするのだとか。この対処法として、一番ダメなのが「なんとなく疲れているから、なんとなく休む」こと。疲れたと感じたら、その日1日、または数日前の行動をしっかりと顧みて、疲労を起こしている問題を明確にし、それに対する解決策を探り出す必要がある。そのために、カラダの体調について○△×などで記載する「カラダ手帳」をつけ、疲れの「見える化」を実践。自分の体を知るために、点ではなく、線でとらえるのだ。「なんとなく疲れた」の「なんとなく」の部分を見える化することで、1.疲れを緩やかにし、2.疲れの底を浅くし、3.疲れからの回復(立ち上がり)を早くするという、疲れからのV字回復が可能となる。

 同書には、このほかにも疲れのV字回復に近づけるポイントが満載なのだが、中でも今すぐできそうなのが「休息も仕事のスケジュールに組み込むこと」。1日は9時~12時+ランチタイム、13時~15時30分+おやつタイム、16時~18時30分+夕食タイム、1週間は月~水+水曜夜の自由時間、木~金曜、土曜~日曜の休息と、時間を3区切りにして"戦略的な休息"をスケジュールにはじめから入れてしまう。空いている曜日に飲み会やジムの予定を入れるのではなく、最初から休息の時間を決めてしまう。また、高級マットレスや枕を買わなくてもホットミルクで安眠を促せることや、「とりあえずビール」をやめると二日酔いや悪酔いになる率が低下すること、朝目覚めてから13時間を過ぎると人間の集中力は低下するため、朝を充実させることなど、同氏のアドバイスは無理なくビジネスパーソンの生活に取り込めるものばかり。

 疲れはこびりつくまえに落とすのが一番。「ためない生活」を心がけたい。







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.05更新

冬。冷え症には辛い季節。この季節、「夜、手足が冷たくて眠れない」、「手先が冷たくて手に力が入らない」といった症状に悩まされる人は多い。そんな体の冷えは、ただ寒いというだけでは終わらない。疲れがとれない、風邪をひきやすいなどの体の不調を引き起こすこともある。

 そこで注目したいのが、『免疫を高めて病気を治す「爪もみ」療法DVDブック』(福田稔/マキノ出版)。数年前からちょこちょこ話題になる"爪もみ"を分かりやすく解説している。爪もみは、爪の付け根を揉むことで体の様々な不調を改善するというもの。冷え性や貧血はもちろん、ぜんそくや糖尿病にまで効果を発揮するらしい。

 爪の生え際の両角には、"井穴"というツボがある。そこは神経線維が密集し、刺激が瞬時に自律神経に伝わる感受性の高い場所。自律神経は、免疫力をつかさどる白血球を調整している。親指、人差し指、中指、小指の爪の付け根を揉むと副交感神経、薬指のそこを揉むと交感神経を刺激していることになるそうだ。5本すべての指を症状に合わせて揉めば、体温が上昇し、自律神経も刺激され、あらゆる不調を改善することができるとのこと。

 ツボ押しは場所がよく分からなくてめんどくさい、という人でも、これならとりあえず爪の付け根を揉んでおけばいいので簡単に試せる。指によってそれぞれ効果が違うらしいので、指別に紹介しよう!

■親指20秒、その他10秒
肺などの呼吸器を改善したいなら、親指。アトピーやぜんそく、リウマチなどで悩んでいる人は、これを試してみよう。

■人差し指20秒、その他10秒
胃腸などの消化器を改善したいなら、人差し指。過敏性腸症候群や胃、十二指腸潰瘍から美肌まで、様々な効果を期待できる。

■中指20秒、その他10秒
耳の症状を改善したいなら、中指。耳鳴りや難聴などに効果を発揮する。耳が弱い、という人は、中指を集中的に揉んでみよう。

■薬指20秒、その他10秒
交感神経を刺激したいなら、薬指。低血圧や低血糖、だるさなどに効果を発揮する。寝起きが辛い、という人は薬指だ!

■小指20秒、その他10秒
心臓や腎臓など循環器を改善したいなら、小指。脳梗塞や高血圧、糖尿病や自律神経失調症など、非常に多くの不調に効果を発揮するようだ。

 体温も代謝もアップして様々な病気に効果的な爪もみ。この本には、他にも爪もみのお得情報や活用方法がたくさん詰まっている。体に悩みを抱えている人は、ちょっとした時間に爪もみをしてみよう。日頃のちょっとした心がけで、防げる事態も多いはず。毎日ほんの少しでも、自分の体を労わろう!








北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2014.12.04更新

E.T.の日

1982(昭和57)年のこの日、映画『E.T.』が日本で公開された。
観客は1000万人を突破し、1997年に『もののけ姫』に抜かれるまで最高の配給収入を記録していた。
E.T.はExtra-Terrestrialの略で「地球外生物」のことである。



血清療法の日

1890(明治23)年のこの日、北里柴三郎とエミール・ベーリングが破傷風とジフテリアの血清療法の発見を発表した。







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください
前へ 前へ