スタッフブログ

2015.01.30更新

【アルコールの運転への影響】
・アルコールの麻酔作用により中枢神経が麻痺し、飲酒運転時は集中力が鈍くなります。
・アルコールを摂取し「酔った状態」(飲酒運転)になると、安全運転に必要な情報を充分認識できず、又判断力も鈍くなります。
・アルコールの摂取に伴い(飲酒運転)、視力が低下し、視野が狭くなったり、操作が遅れたり、正しい操作が出来なくなったり、身体の平衡感覚が狂い、運動能力も低下します。

※アルコールに強い、弱いに関わらず飲酒運転となった場合は、上記の影響は必ず出ます。逆にアルコールに強いと自負している人の方が「自分は酔っていない」との思い込みがちになるので注意が必要です。







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2015.01.30更新

皆様、院長先生のご実家「江戸寿司」さんの恵方巻きのご予約が本日までとなります!!

注文をされる際は、前払いとさせていただきますので、ご了承くださいませconfident







一年に一度なので、楽しみですねhappy02










スポーツ障害、むちうち損傷、寝違い、偏平足、ばね指、突き指損傷、椎間板ヘルニア、腰痛、腱鞘炎、肉ばなれ、ハムストリングス損傷、アキレス腱炎、半月板損傷、交通事故治療は小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院

2015.01.29更新

健康ニュースより

耳そうじ

 「気持ちがいい」と、耳そうじをよくしていませんか?
 いらないものとして取り除いている耳あか。
実は、殺菌作用や皮膚の保護、虫などの進入を防ぐ働きがあります。また、耳の中の小さな細い毛により、耳あかが外へ運び出されるので、頻繁に耳掃除をする必要はありません。
 耳を掃除するのは、耳の中に違和感や閉塞感を感じた時。小指の爪が入るぐらいまでの入口付近を、細めの綿棒で優しくなでるように掃除する程度でOKです。つい耳の奥まで触りたくなりますが、耳あかを奥に押し込めてしまうので注意しましょう。
 正しい方法で安全に耳掃除をしてくださいね。





北九州市小倉北区真鶴の整骨院は しんじゅろう鍼灸接骨院 スポーツ障害、交通事故専門治療、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、打撲、むち打ち、寝ちがい、腱鞘炎などお悩みの症状はご相談ください

2015.01.29更新

健康ニュースより

『第二の脳』と呼ばれる腸

 体に有害なものが腸内に入ってくると、腸はこれを察知して下痢をおこさせ、体外へ排出します。他の臓器は、脳からの指令を受けて反応しますが、腸はこのように脳からの指令がなくても体の危険を自分で判断し、回避する能力があるため『第二の脳』と呼ばれています。








北九州市小倉北区真鶴の整骨院 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、肩こり、腰痛、頭痛、腱鞘炎、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2015.01.28更新

料理の名脇役

  薬味に注目 

 料理に少し加えるだけで、食材のうま味を際立たせてくれる『薬味』。
 薬味には風味、香り、彩りをアップさせる効果のほか、消化をよくしたり、身体を温めるなどの効能があり、漢方の材料になることからその名前がついたといわれています。

今の季節にオススメなのはネギ。特有のにおいのもと、アリシンは新陳代謝を高め、胃腸の血流をよくするので、冷えや下痢などを改善させます。

ピリッとした辛みのある大根おろし。すりおろした時にできる辛み成分、インチオシアナートには殺菌力や消化をよくする働きがあります。また魚料理などの臭みをやわらげてくれます。

スッキリとした香りのユズ。その香り成分、リモネンなどは食欲や疲労を回復させます。

 普段の料理にうまく取り入れて、様々な効能や味の変化を楽しみたいですね。







北九州市小倉北区真鶴の整骨院 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、肩こり、腰痛、頭痛、腱鞘炎、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2015.01.28更新

食事の多くは脳に取られているsign01
私たちの脳の重さが占める割合は、体全体の2%に過ぎないが、脳は体内で必要とされる酸素とカロリーの20%を要求します。 脳の資源をしっかり蓄積しておくには、大脳の動脈から常に酸素を送り込む必要があります。 この動脈の一つでも詰まったり損傷したりすると、脳が機能していくために必要な脳細胞が窒息し始めます。 そしてその動脈がつながっている部分に障害が出ます。 これが脳卒中と呼ばれるものです。

20%のカロリーを脳が消費してくれているとすれば、理論的に脳を使う(勉強する)ことでダイエットになるということですねsign03
しかし、高カロリー高タンパク高脂肪食と運動不足は、血管を詰まらせる要因になりますので、結局ダイエットとしては食事から改善し、適度な運動もしていく必要はありますねcoldsweats01





北九州市小倉北区真鶴の整骨院 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、肩こり、腰痛、頭痛、腱鞘炎、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2015.01.28更新

いつもこの時期になると、毎年シクラメンを持って来てくださる患者様がいます(^^)

お家に沢山あるとの事で、今年も珍しい色合いのシクラメンをいただきました★

院内が明るくなり、元気を貰えます!!
いつもありがとうございます!!

皆様も是非入り口に置いてあるシクラメンを見ていってくださいね*\(^o^)/*











北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 オスグット、シンスプリント、つきゆび、肉ばなれなどお悩みの症状は相談してください

2015.01.27更新

<動物噛む力 ランキング>

第1位:ナイルワニ(2268㎏)

第2位:ワニガメ(455㎏)

第3位:ライオン(313㎏)

第4位:ホホジロザメ(303㎏)

第5位:ブチハイエナ(273㎏)

第6位:オオカミ(184㎏)

第7位:タスマニアデビル(176㎏)

第8位:リカオン(143㎏)

第9位:ロットワイラー(120㎏)

第10位:スミレコンゴインコ(76㎏)

第11位:サバンナオオトカゲ(25㎏)

第12位:アフリカニシキヘビ(14㎏)


※日テレ「世界一受けたい授業」より







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 スポーツ障害、交通事故専門治療、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、打撲、むち打ち、寝ちがい、腱鞘炎などお悩みの症状があれば相談してください

2015.01.27更新

頭痛のセルフケア

 日本人の5人に2人が悩んでいる頭痛。代表的なのが「緊張型頭痛」と「片頭痛」です。この2つのタイプは原因やケアの方法が異なるので、どちらのタイプかきちんと見分けることが大切です。
 見分けるポイントは、ストレッチなど体を動かしたときに痛みが楽になるかどうか。緊張型頭痛は頭や首の血行不良が原因のため、体を動かし血行が良くなると痛みが楽になります。反対に、片頭痛は脳内の血流の多さが原因です。そのため、血行がよくなると痛みが増してしまいます。
 どちらのタイプの頭痛か分かれば、あとはセルフケア。タイプ別のセルフケアで予防・改善を。

緊張型頭痛のセルフケア
●腕ふり体操でこりをほぐす
 両肘を上げ、正面を向いたまま、体の軸を意識して、腕の力は抜く。
 ※1~3分を目安に1日数回行う
●お風呂で肩や首を温める
●寝る前に腹式呼吸をしてリラックスする

片頭痛のセルフケア
●静かな部屋で安静にする
●行動や食べたものなどを記録し、頭痛のパターンを探る

頭痛をガマンするのはつらいもの。セルフケアで痛みにさよならしましょう。






北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 スポーツ障害、交通事故専門治療、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、打撲、むち打ち、寝ちがい、腱鞘炎などお悩みの症状があれば相談してください

2015.01.26更新

 おにぎりにはもちろん、お餅に巻いてもおいしいのり。
 のりがおいしいのは3大旨味成分を含んでいるから。3大旨味成分とは昆布に含まれるグルタミン酸、鰹節に含まれるイノシン酸、椎茸に含まれるグアニル酸で、のりはこれらの成分をすべて含んでいる唯一の自然食品です。
 また、のりは約40%がタンパク質で、これは畑の肉といわれる大豆に匹敵する量です。さらにミネラルをバランスよく含んでおり、特に骨を丈夫にするカルシウムや血液を作る鉄分が豊富です。
 今の季節ののりは香り高いのが特徴ですが、湿気ると風味が落ちてしまいます。そんな時は、醤油と酒で煮て自家製の佃煮にしてみてはいかが。





交通事故専門治療、スポーツ傷害専門治療、むちうち、捻挫、肩こり、腰痛、肉ばなれ、腱鞘炎、外反母趾、つきゆびなど 北九州市小倉北区真鶴の整骨院 しんじゅろう鍼灸接骨院
前へ