スタッフブログ

2015.03.31更新

今月からフレッシュな若い森本先生が、しんじゅろう鍼灸接骨院に仲間入りしました*\(^o^)/*

明るく、元気で可愛い先生です★

皆様、森本先生をヨロシクお願いします!!Σ(●>д<●)ゞ

スギヤマも初心にかえって、頑張らないとですね!!











北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、打撲、肩こり、腰痛、ヘルニア、腱鞘炎などお悩みの症状ご相談ください

2015.03.31更新

最近 なんとなぁ~く好きになった
゛ぐでたま゛といぅ サンリオのキャラクターがあります( *・ω・)ノ

かったるい感じが 気になって
ジワジワ 好きになってきました
(ノ´∀`*)(笑)

気になったら
調べてみてください♪(* ̄∇ ̄*)



明日は 月始めですので 保険証をお持ち下さい(^_^)









北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、打撲、肩こり、腰痛、ヘルニア、腱鞘炎などお悩みの症状ご相談ください

2015.03.30更新

患者様から、シュークリームいただきました〜〜(*´艸`)キャ
スギヤマ、大好きなのでとても嬉しかったですし、食べるのが楽しみです(๑✧◡✧๑)

お心遣い感謝し、しっかり頑張ります!!








北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、打撲、肩こり、腰痛、ヘルニア、腱鞘炎などお悩みの症状ご相談ください

2015.03.30更新

帰り道の公園で 一本だけ 満開に咲いてる 桜の樹を 見つけましたぁ(о´∀`о)

歩きながら もぉそんな 季節なんだなぁ~と思う 今日この頃(~▽~@)♪♪



imgg51714271_1427688720104







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、打撲、肩こり、腰痛、ヘルニア、腱鞘炎などお悩みの症状ご相談ください .

2015.03.27更新

膝痛について
ここでは、臨床的に多い病態の変形性膝関節症と滑液包炎の症状と治療を説明します。

変形性膝関節症

 中高年層の退行性変化(加齢性)として膝の関節軟骨の摩耗に始まり、骨の増殖性変化、半月板の変性、靭帯の変性・弛緩、関節包の肥厚や滑膜の炎症、大腿四頭筋の萎縮などを起こします。病態は複雑な諸因子の悪循環として形成されます。特に女性に多いです。
 症状は、歩行時痛、正座痛、階段昇降時痛、動作開始痛、立ち上がり痛などがあります。さらに進行した症例では著名な内側の変形や大腿四頭筋の委縮もみられるようになります。

滑液包炎

 他の関節同様、膝関節周囲にも、靭帯や筋腱と骨との直接的な摩擦を避けるためのクッションとして、滑液包が存在します。この滑液包が、過度のストレスを受けて発症するのが滑液包炎であります。
 主として、膝の運動時に滑液包のある部位が痛み、そこに指で押さえての痛みや、腫れがみられます。

治療
 変形性膝関節症は、まず膝関節周囲の消炎、鎮痛の為電気治療を施し、柔整マッサージを血液循環の促進を目的に行います。腫脹が強くいわゆる水が溜まっている状態の場合は、包帯固定を施します。滑液包炎も同じように消炎、鎮痛、血液循環を目的に治療を行い、膝関節に関連する筋肉や靭帯の緊張を緩解させて機械的ストレスを和らげます。
 痛みが和らぎ日常生活に支障がみられなくなりましたら、家庭でできる軽度のストレッチや運動療法、ウォーキングなどをとりいれ太ももの筋力を少しずつ強化していきます。





北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 交通事故専門治療 スポーツ障害専門治療 むちうち、捻挫、打撲、肩こり、腰痛、ヘルニア、腱鞘炎などお悩みの症状ご相談ください .

2015.03.26更新

筋トレを 開始して 1週間経ちました!!

結果
ウエスト:変わらず
下腹 :1.5㌢ 減
右大腿 :5㍉減
左大腿 :変わらず

上記のような 結果となりましたぁ(ノ´∀`*)

まぁ 一週目なので こんな感じですかね~(*・∀・*)ノ

なんとなく 日頃 下腹に力が 入れやすくなった気がします(ノ_・。)(笑)


imgg51714271_1427343042460

2015.03.26更新

変形性股関節症

 
 変形性股関節症は、原因不明の一次性股関節症と他の原因による二次性股関節症に分けられます。
 年齢では、一次性の場合では50歳以上にみられることが多いですが、二次性では原因疾患によって異なり一定しません。一次性股関節症は、退行変化(加齢)に伴う関節軟骨の変性、関節支持組織の破綻が生じ、さらに長期間にわたる力学的な因子が作用して骨棘形成(尖った骨)、変形、修復が生じます。二次性股関節症は、先天性股関節脱臼、ペルテス病など基礎になる疾患から発症します。主訴は疼痛、ROM(関節可動域)制限、歩行障害です。疼痛は、鼡径部に始まることが多く、臀部、大腿部、膝上部に及ぶことがあります。ROM制限は、初期には痛みによる制限が生じ、変形が進行すると内旋、外転そして屈曲、伸展制限が起こります。歩行障害は、疼痛、筋力低下、患側下肢長の短縮によって生じます。

治療
 一次性股関節症の治療が適応しますが、まずは初期のものか進行期、末期のものか判断し、進行期と末期では整形外科などの医療機関にて画像診断を行ってもらいます。
 初期の股関節症では、炎症及び疼痛の症状により鍼灸治療、電気治療、冷罨法を施します。また、症状が改善しますと可動域を広げるよう柔整マッサージとストレッチ療法を施し、臀部及び大腿部の筋力強化をはかり、体重のコントロールをしていきます。
 変形を少しでも止めれるよう、長期的な治療になるかもしれませんが患者様と一緒に頑張ります。

末期症状になると人工関節の手術になると思います。

まずは、少しでも痛みを感じたら治療するようお勧めします。予防も治療の一環です。



交通事故・スポーツ障害・むち打ち・捻挫・打撲・肉ばなれ・関節炎・腱鞘炎・ばね指・肩こり・腰痛・膝痛はしんじゅろう鍼灸接骨院 北九州市小倉北区真鶴

2015.03.25更新

半年ぐらぃ前に アイロンが 壊れまして これに切り替わったのですが・・・

ただのアイロンではなく゛男前アイロン゛なんです!(σ≧▽≦)σ

商品名が 男前って書いてあるんです(笑)

見た目はゴールドで 業務用と
同じらしく 噴射力もかなりあり
一回でキレイにシワが伸びます!!

我が家では 重宝していますが
重たくて 疲れます(笑)(;・∀・)

imgg51714271_1427255804964








北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 スポーツ障害、交通事故専門治療、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、打撲、むち打ち、寝ちがい、腱鞘炎などお悩みの症状があれば相談してください

2015.03.25更新

体長2mm程度ののみは10センチもの高さまで跳躍する。これはヒトの身長に置き換えると10階建てのビルディングを軽々跳び越える跳躍力に相当する。また、アリは自分の体重の何倍もの物体を軽々持ち上げることに相当する。これはヒトの体重に換算すると何十トンもの物体を持ち上げることに相当する。
 しかしこの一見超能力のような昆虫の筋肉の性能は見かけ上のもので、実は我々の筋肉の方が単位断面積あたりに発生する力は大きいのです。







北九州市小倉北区真鶴 しんじゅろう鍼灸接骨院 スポーツ障害、交通事故専門治療、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、ぎっくり腰、坐骨神経痛、腱鞘炎、捻挫、打撲、むち打ち、寝ちがい、腱鞘炎などお悩みの症状があれば相談してください

2015.03.24更新

前へ