スタッフブログ

2016.10.31更新

スギヤマ、5年目にして初めて歯大祭に行きました!!

土曜日の診療が終わって、スタッフみんなで屋台で食べ物を食べたり、ステージでお笑いライブをみたりと色々と楽しめました(*^ω^*)

中川家を生で見れたのは、凄い嬉しかったですねw

歯大の生徒の皆さん、お疲れ様でした!!

そして、楽しいお祭りをありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

杉山

2016.10.28更新

スタバのインスタント

スギヤマ、もともと珈琲の味がよく分からないんですが、最近このスタバのドリップパックを貰ってから、インスタント珈琲を飲みたいと思わなくなってしまいました( ;∀;)

 

やっぱりドリップ美味しい。。。

 

あと、セブンの珈琲も美味しいですよね〜(*゚∀゚*)

 

さて、甘いお菓子を…

 

 

 

 

 

杉山

2016.10.27更新

健康ニュースより

運動の30分後に食事を摂ると太りにくい?

せっかく運動しても余計お腹が空いて食べてしまう!という悩みを持つ人も多いが、「それは食事をするタイミングが悪い」と話し、食事は運動の30分後が良いと主張する。

食事の前に運動した時と運動しなかった時で食欲にどのような変化が起こるのか?を実験したところ、運動をしなかったときに比べて、食事の量が減っていました。

なぜ、このようなことが起きたのでしょうか?

それは、運動中に食欲を抑えるホルモンがでるためなのだそうです。

※運動をすると、腸から食欲抑制ホルモンの分泌が増加

運動による食欲抑制ホルモンの分泌量は、運動し始めてから増え始め、運動後1時間は高い分泌量を維持し続けているため、運動の30分後に食事をすると、食欲抑制ホルモンの働きで、食事量が少なくてすむそうです。

つまり、このやり方を行なえば、食事の摂取カロリーを抑制+運動によるカロリー消費という相乗効果があるようです。

この学説は、最近になって発見され、アメリカのスポーツ医学で注目されているとか。

□どんな運動がいいのでしょうか?

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動で食欲抑制ホルモンの分泌が増すそうです。

 

 

 

 

2016.10.26更新

ダイエットには間食してはいけないという人もいると思いますが、私はそうは思いません。

カロリーだけなら間食をしない方がベストかも知れません。

しかし、もしそれで心のバランスが崩れてしまっては意味がありません。

逆に、ストレスによるやけ食いを起こしてしまうおそれだってあります。

適切な食べ物
適量
食べる時間
などを守れば、ダイエット中であっても、間食してもいいと思います。


エリカ・アンギャルさんによると、アーモンドには、繊維質、タンパク質、抗酸化物質が豊富に含まれており、腹もちもよいので、ダイエットに最適なのだとか。

アーモンドは、5~6粒ほどで間食として満足できる量なのだそうです。

ダイエット中の間食として、アーモンドを利用してみてはいかがでしょうか。

食べても太らない魔法の時間帯とは、「午後3時」。

BMAL1という脂肪をため込むホルモンは、太陽の光と関係が深く、時間でその量が増減しているそうです。

BMAL1は、日が出ている昼間は少なくなり、日が出ていない時間帯が多くなるそうです。

そして、そのBMAL1が最も少なくなるのが、「午後3時」なのだそうです。

つまり、午後3時は、食べても太りにくい時間帯だということ。

さらに、午後3時は、最も体脂肪を燃焼しやすい時間だということでダイエットにも最適かもしれません。

 

要は、バランスです。

良い食習慣をみにつけて、上手なダイエットをしましょう。

 

P.S. 間食を食べて良いといっても、食べ過ぎると、太るので、気をつけてくださいね。

 

 


杉山

2016.10.25更新

スギヤマ、週末女子会でパナシェというお店にいきました!

 

店内には大好きなジブリの絵が沢山描かれていました!!

しかも手書きです!

パナシェ

パスタのお皿にはコレです☆

 

お誕生日ケーキのお皿には、似顔絵が描いてあったり、楽しませていただきましたー(*゚∀゚*)

 

絵の完成度が高くて感動しました(๑✧◡✧๑)

 

 

 

 

杉山

2016.10.24更新

健康教室

今月の健康教室は、10月23日に開催いたしました〜٩( 'ω' )و

最近は、脳トレに力を入れ、皆様に脳を楽しく笑ながらトレーニングしています(*´艸`)

 

11月もまた新しい脳トレを考えたり、体操を新しくしたりしますので、年齢問わず運動されない方などぜひ参加してくださいね〜╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

杉山

2016.10.21更新

下関にある、オシャレ&落ち着くカフェです٩( 'ω' )و

ランチはヘルシーで身体に良い食事が食べれます☆

バグダッドカフェ

遠いようで意外と近く感じましたよ〜

 

興味のある方はぜひ〜

 

あっ、でも週末は開店するくらいに行かないと混み合う事もありますので(*゚∀゚*)

 

 

 

 

杉山

2016.10.20更新

よく噛んでゆっくり食べる

早食いの人ほど太っている傾向がある、遅食いの人ほど食物繊維の摂取量が多いとあります。遅食いの人は自然にゆっくり食べられる食べ物(噛みごたえのあるもの)を選び、よく噛みながら食事時間をゆっくり楽しむことで味覚を楽しめ、満腹感をしっかり実感でき食べすぎ防止ができます。一口20回といいますが、まずは一口10回から始めましょう。

夜遅い食事を止める
就寝前3時間以内の食事は控えましょう。特に脂っこいものや甘いものなどは避けましょう。秋の味覚の一つ「果物」には糖分(吸収しやすい果糖)がたくさん含まれていますので、夜ではなく、できれば朝や昼間に食べましょう。

こまめに体を動かす
秋は涼しく、体を動かすことにも適しています。忙しいとどうしても運動する時間をとれないとあきらめてしまいがちですが、通勤時を利用して少し多めに歩く、ストレッチやスクワット、腹筋など、ちょっとの時間で行えることをこまめに行いましょう。立っている時や座っている時の姿勢に少し気をつけ、お腹を引っ込めるだけでも筋肉がつき、エネルギー代謝のよい体を作ることができます。

ストレスをためない
やけ食い、どか食いはストレス解消のための場合が多いです。無理な食事制限によるダイエットも大きなストレスです。「大好きだったものが食べられない」というストレスは、必要以上に食べることに執着する危険をはらみます。普段は我慢できていても、疲労がたまっていたり、睡眠不足が続いていたり、人間関係がうまくいかなかったり、そういうストレスが引き金になり、ものすごい食欲が襲ってくるのです。無理なダイエット、急激なダイエットをしないこと、ストレスをためないことが大事です。

 

 

 

杉山

2016.10.19更新

皆さんこんにちは‼

よく食べよく寝てよく治す

柔道整復師の吉永です( *・ω・)ノ

 

キンモクセイの薫りが秋を感じさせてくれる今日この頃ですが、

最近になって夜の訪れが早くなったのを感じます( ´,_ゝ`)

それに伴って増えてくるのが交通事故。

今朝もニュースでやっていましたが、事故と言っても

自動的同士だけとは限りません!

よくあるケースは自動車と自転車で、特に学生との割合がとても高いと言われています(>_<)

日没が早く、学生が帰る頃には真っ暗になる時間帯こそが本当に気を付けなくてはなりません。

また、自転車との事故で自賠責保険が使用出来ないと思われている方も多いようなのですが

実はちゃんと使えます!

更に言うと、最近では自転車専用の保険もあったりするので

普段から自転車通勤通学の多い方は今回を機に、一度加入の確認をして頂くといいかもしれませんね(*^^*)

 

当院でも、交通事故の治療並びに相談受け付けておりますので

お困りの際はお声かけ下さい♪

2016.10.19更新

皆さんこんにちは‼

よく食べよく寝てよく治す

柔道整復師の吉永です( *・ω・)ノ

 

キンモクセイの薫りが秋を感じさせてくれる今日この頃ですが、

最近になって夜の訪れが早くなったのを感じます( ´,_ゝ`)

それに伴って増えてくるのが交通事故。

今朝もニュースでやっていましたが、事故と言っても

自動的同士だけとは限りません!

よくあるケースは自動車と自転車で、特に学生との割合がとても高いと言われています(>_<)

日没が早く、学生が帰る頃には真っ暗になる時間帯こそが本当に気を付けなくてはなりません。

また、自転車との事故で自賠責保険が使用出来ないと思われている方も多いようなのですが

実はちゃんと使えます!

更に言うと、最近では自転車専用の保険もあったりするので

普段から自転車通勤通学の多い方は今回を機に、一度加入の確認をして頂くといいかもしれませんね(*^^*)

 

当院でも、交通事故の治療並びに相談受け付けておりますので

お困りの際はお声かけ下さい♪

前へ